AISAS〜きっと役立つマーケティング用語〜

 

AISAS

AISAS

『AISASは、「Attention=注意・注目、Interest=興味・関心、Search=検索、Action=行動・購入、Share=情報共有」
というネット時代の消費者の購買プロセス。』

■(具体例:ノンシリコンシャンプーの広告を見て・・・)
Attention(注目・認知) 「ノンシリコンシャンプーって何だ???」
Interest(興味) 「髪や地肌にやさしいシャンプーなのか」
Search(検索) 「ちょっとググってみるか」
Action(行動) 「いい商品ね〜! 買おう!」
Share(情報の共有) 「facebookに書いておこう」

WEBの台頭により、AIDMA理論【Attention(注意)→ Interest(関心)→ Desire(欲求)→ Memory(記憶)→ Action(行動)】に取って替わるように現れたのが、「AISAS理論」です。

宜しければ、シェアしてください。

About the author

グラフィカの鴨下広光です。
お越しいただきましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up